【大阪会場】臨床に多い腰痛を絡んだ殿部痛について

Description

【開催日時】

2019年2月17日(日)10:00~16:00(受付9:45~)

【会場】

大阪医療福祉専門学校 5階 機能訓練室

【講師】

赤羽根 良和 先生(さとう整形外科)


✅腰痛と殿部痛の関連についてお話しいただけます!
✅受講することで皆様の腰痛への治療技術が高まります!



【セミナー概要】

腰痛疾患の多くは、非特異的腰痛とされ原因が特定出来ない。
その中で多くの病態を占めるのが、椎間関節性障害と仙腸関節性障害である。

臨床の中で腰痛疾患を診ていくと、そのほとんどが臀部痛を合併しており、
腰痛と臀部痛は同時に認めるのが特徴である。
つまり、腰痛をきちっと治すには、臀部痛も治さねばならない。

臀部痛の原因は、仙腸関節周辺の障害であり、
ここに付着する組織の柔軟性獲得は症状回復に重要となる。

当日は仙腸関節を含む解剖と機能解剖から説明し、
所見の取り方から治療まで行います。

【準備するもの】

・動きやすい服装(Tシャツなど)
・バインダー(あれば実技の際便利です)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#391690 2018-11-29 04:04:42
More updates
Sun Feb 17, 2019
10:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
大阪医療福祉専門学校
Tickets
セミナー申し込み ¥10,000
TAPポイント1000使用 ¥9,000
TAPポイント2000使用 ¥8,000
TAPポイント3000使用 ¥7,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Feb 16, 2019.

Venue Address
大阪市淀川区宮原1-2-14 Japan
Organizer
Total-Approach研究会
112 Followers